スタッフブログBlog

働いたソファーと日本人

img_0011

小さなスペースの隅にそっと置かれたソファー、

きっとこの後、廃棄処分されるのだろう。

黄色い花柄(ひまわり)のかわいらしいソファー。

 

img_0012

背もたれのところは縦に裂けており、クッションもかなり傷んでいる、
何百・何千回、もしかしたら何万回と、持ち主・その他の方々が座ったのだろう。

でも、よーく見ると木製のフレームはしっかりしていて、「何かに再利用できるかも」と思ってしまう。   今の時代、安くて良い物は沢山ありますが・・・・
   
 日本人のいいところのひとつに 【物を大事にする】 これは昔も今も変わらない事ではないかと  個人的には思う。
    「もったいない」ではなく、もしかしたら何かに使えるのでは?」
     「自分のアイディアでこんな物が・・・ こんな事ができるな-」
そういう発想・そういう事ができる時間、ぜひ、自らの力で見いだしてほしい、     私自身も含めて・・・・

なぜならば、私たちは「モノを大事にすることができる日本人だから」
それができるからこそ、「人にも優しく・つき合いも大切にできる」
ふと、そんな事を考えてしまう、忙しい毎日のなかで・・・

またどこでも、いつまででも、そういう世の中であってほしいと思う。

                                           by 東。

  • 三城の文房具定番カタログ「オフィスメイト」
  • 三城が解決!あなたのオフィスお悩み別ソリューション
Inquiry
お問い合わせ
  • TEL011-271-9311
  • FAX011-271-9327
〒060-0052 札幌市中央区南2条東3丁目10番地 三城ビル
ページの先頭へ戻る